Facebook

JFBTについて

会長挨拶


2013年1月1日をもちまして、一般社団法人日本ビーチテニス協会と日本ビーチテニス連盟は合併し、「一般社団法人日本ビーチテニス連盟」となり、日本唯一のビーチテニス団体となりました。
その新団体で会長に就任致しました山田でございます。
これからは、両団体で培って来た5年間の経験、ノウハウを融合し、皆で力を合わせてビーチテニスの普及の推進・トーナメントの充実・選手地位の向上の為、邁進して行く所存でございます。

開放的な砂浜の上、手軽に楽しくプレーが出来、観ても楽しく、自由な服装、軽快な音楽とMCが盛り上げ、とてもエンタメ性のあるビーチテニス。日本中の一人でも多くの人に楽しんで頂ければと思います。

我々は、日本中のビーチで、国際大会・国内大会・イベント・クリニックをしております。皆様、是非お気軽にご参加下さい。きっとビーチテニスに魅せられると思います。

日本ビーチテニス連盟は、次世代に美しい砂浜を残していくためにビーチクリーン運動も実行していきます。また、国民の生涯スポーツとしての意識を高め、国民の健康維持のための楽しいスポーツとしてこのビーチテニスが一役を担い、そして、なによりこのビーチテニスがスポーツエンターテイメントとしてテニスと共にメジャースポーツとして発展することを願っております。


 

副会長挨拶

 


初年度には、ワンデー大会からスタートし今では日本全国規模で国際大会まで開催できるほどの急成長をみせている日本のビーチテニス界、世界のビーチテニスを見ても国際テニス連盟(ITF)が本腰を入れており国際ランキング制度や世界大会を開催しており今では、テニスのグランドスラム大会の会場にもビーチコートを一部造りプレゼンテーションを行っております。我が日本も愛好者・競技者の方々を増やす為に行なっている練習会・体験会などの活動も全国的に数多く増え普及の面でも着実に広がりをみせております。
メディア関連でもテレビ・新聞・ラジオ・スポーツ雑誌等に取り上げられ全国規模での展開にまでになっているのが現状です。

選手も2012年ITF国際女子ランキングでは、最高9位まで入る選手や男子もITF国際ランキング50位以内に複数の選手を送り込むまでになっており世界トップ選手との差も年々、近づいています。

又、環境面でも安全で美しいビーチを残したく、ビーチクリーンを行う活動をし、次の世代へのバトンタッチが出来る様、努力を続けていきたいと思っております。
日本ビーチテニス連盟(JFBT)は、これからも海岸地域の方々のみならず内陸の方々も含め地域全体が元気になっていただくよう活動していきますので宜しくお願いいたします。